土木・建設 綾部市 株式会社ウエハラ

住宅資材・住宅設備機器の販売 サッシ製品及び住宅パネルの製造 介護用品のレンタル及び販売 各種保険のご提案 不動産業・建築業

ここが魅力!
  • スキルアップできる
  • 社会・地域に貢献できる
  • 社員の裁量が大きい
  • 頑張りをしっかり評価
                               
所在地 〒623-0221 京都府綾部市位田町岩井63番地
HP http://www.k-uehara.co.jp/
電話 0773-48-0850
FAX
代表者名 上原 正裕
設立 昭和42年1月
従業員数 64名
事業内容 住宅資材・住宅設備機器の販売
サッシ製品及び住宅パネルの製造
介護用品のレンタル及び販売
各種保険のご提案
不動産業・建築業
  • この会社の採用パンフレット採用パンフは準備中です
  • この会社の採用サイト採用サイトを見る!

Corporate Detailsこの企業の詳細情報

アピールポイント
地域に貢献し、社員の幸せが実現できる企業を目指して

Interview インタビュー

株式会社ウエハラは「建てる」を応援する会社です

株式会社ウエハラ 専務取締役 上原 正裕さん

当社は、家づくりに必要なすべての建築材料の販売・工事を通じて、家を建てる会社(工務店様)を〝応援する会社〟です。
建築現場の主役は、あくまでそこにお住まいになるご家族様、そして大工さんをはじめ数多くの職人さんであり、ウエハラが表舞台に立つことはほとんどありません。当社の役割は、土地探しや住宅ローンのお手伝いを通じてお客様のマイホームの夢をサポートすること、そして住宅資材を工事計画に合わせたジャストなタイミングで建築現場にお届けすることです。
もともと住宅資材を取り扱う業界では、木材、建材、外壁、サッシ、水廻り機器といった各アイテムをそれぞれ専門で取り扱う会社がほとんどです。つまりそれらをトータルで提案する当社にとっての競合相手は、各分野に長けたエキスパートな会社ばかり。その中からお客様に当社を選んでもらうためには、一つひとつのご注文に〝ウエハラでしか成し得ない価値〟を提供しなければなりません。常にサービスの向上と会社の成長をもって社員の幸せを実現する、それがウエハラという会社です。
私は、自身の仕事が〝衣食住〟の一つを担っていることに重い責任と強い誇りを感じています。人に喜んでもらえる仕事は世の中にたくさんありますが、日々社員と取り組んでいる当社の担いもその一つだと信じており、次の世代や、その子どもたちにも胸を張って引き継いでいきます。今後の目標は、まずは地域の方々に末永くご愛顧いただきこの仕事を続けていくこと、時代のニーズに合わせて変化を拒まないこと、そして社員がいきいきと仕事ができ、かつ少しでも長く働ける会社であり続けることです。そのためには新しい仲間が必要です。ウエハラは皆さんの挑戦を待っています。

先輩の声

本田 憲太さん

職 種:営業3部
勤 続:1年
趣 味:一眼レフ撮影
性 格:あっさり
出身校:綾部高等学校 東分校
    近畿測量専門学校

■ 何のお仕事ですか?
普段は担当させていただいている工務店様との打ち合わせ・見積り・発注といった営業業務をしています。
■ 後輩へのアドバイス
社会で成功した人の過程には必ず失敗があります。何事も初めてのことなので失敗を恐れずに!成長過程に失敗は必要不可欠。恥じることなく、何事も全力で取り組んでください。
■ 良かったこと・学んだこと・やりがい
私の場合、基本的に新築物件を担当しているので、着工から竣工までの間携わらせていただいています。竣工の際、お引渡し式に招待されるので、その時のお客様の反応などを拝見した時に、毎回御施主様の住まい造りに携われたことにやりがいを感じてます。

角山 優奈さん

職 種:営業1部
勤 続:1年
趣 味:音楽を聴くこと
性 格:マイペース
出身校:綾部高等学校

■ 何のお仕事ですか?
仕事内容は、パソコンを使用して発注書や見積書を作成したり、電話対応、来客対応をしています。日々の売上をパソコンで入力し営業職の方のサポートをしています。
■ 後輩へのアドバイス
初めてのことで慣れないことがたくさんあると思いますが、一生懸命頑張ってください。
■ 良かったこと・学んだこと・やりがい
電話応対をして、会社の商品の説明ができたときに、自分の成長を感じることができました。また、営業職の方のサポートをして、業務がスムーズに進んだり、任された仕事をミスなくできたときはやりがいを感じました。

Point ポイント

トータルサポートでお客様に満足していただいています。

住宅や施設などのすべての建築材料の取り扱いから、
介護用品の販売&レンタルまで幅広く取り組んでいます。

1人ではなくチームワークで!!

仕事において1人で決めることはなく、職場の同僚や現場の大工さん、職人さんとみんなで話し合って進めるのでチームワークも抜群!

Work お仕事紹介

職場風景