福祉 舞鶴市 社会福祉法人みずなぎ学園

障がい福祉サービス

ここが魅力!
  • スキルアップできる
  • 人と触れ合う仕事
  • 女性社員が多い
  • 社会・地域に貢献できる
                               
所在地 〒625-0014 舞鶴市字鹿原209-3
HP http://www.mizunagi.or.jp/
電話 0773-63-5030
FAX
代表者名 隅山 充樹
設立 昭和55年3月
従業員数 160名
事業内容 障がい福祉サービス
  • この会社の採用パンフレット採用パンフは準備中です
  • この会社の採用サイト採用サイトを見る!

Corporate Detailsこの企業の詳細情報

アピールポイント
一人ひとりをみつめる 愛をもって共感する 地域と共に発展する

Interview インタビュー

大らかでゆかいな彼らと 色彩ゆたかな創造物

京都府の鳥「オオミズナギドリ」は、海鳥なのに木によじ登って飛び立つという特徴をもっています。羽が大きく重いため、地面から飛び立つのが苦手な彼らは、工夫し、独自の飛び立ち方をあみだしたようです。少し苦手なことはあるけれど、ちょっとした工夫や手助けがあれば他の鳥たちと同じように大空を飛ぶことができる。
こんな「オオミズナギドリ」のエピソードに勇気をもらい、障がいをもった人たちの姿を重ね、私たちの施設は「みずなぎ学園」と名のることになりました。
「みずなぎ学園」には、色彩ゆたかな創造物があふれています。「ぬーたん」もそのなかのひとつ。何色もの刺繍糸が、言葉よりも繊細にみんなの感性を表現します。みずなぎ学園を利用する皆さんたちが作る美味しかったり、かわいかったり、へんてこなものをもっともっと、この舞鶴から伝えていきたい!大らかでゆかいな彼らの「本当」の姿を身近に感じてほしい!どうか一度、彼らの作品を見に来てください。

先輩の声

木下 拓己 さん

職種:生活支援・就労支援
勤続:2年
趣味:映画・読書(小説)
性格:マイペース
出身校:東舞鶴高等学校

仕事内容を教えてください

生活支援としては、車いすの利用者さんは足がむくんだり痛くなったりするので、それを和らげるために足をマッサージしたり、歩行が少し困難な方のために、補助器を使ったリハビリなどの支援をしています。就労支援としては、ダンボールの組み立てなどの下請け作業をされている利用者さんの補助を行っています。

この仕事をしていてよかったことなど

他の仕事に比べ色んな人に携わるお仕事なので、とてもコミュニケーションの勉強になります。大変なこともたくさんありますが、毎日利用者さんとおしゃべりしたり、笑顔でいられることがやりがいに繋がります。

古鷹 麻琴 さん

職種:生活支援
勤続:3年
趣味:ショッピング
性格:好奇心旺盛・真面目・おだやか
出身校:西舞鶴高等学校

仕事内容を教えてください

利用者さんの仕事の補助であったり、刺繍製品や布を使った作品・製品づくりのお手伝いをしています。あとは、歩行訓練で外での歩行運動の補助などや、外部へのメンテナンスへ行く際の引率も行っています。

この仕事をしていてよかったことなど

利用者さんの日中の生活や作業を支援する中で、皆さんとお話をしながら深く関わっていけることが楽しいです。利用者さんに自分の思いが伝わっていないことがあったりしますが、自分なりに伝え方を試行錯誤し、理解してもらえた時は嬉しいです。

Point ポイント

利用者さんと…。

毎日、利用者さんに寄り添い、身の回りのお世話や活動を一緒にしています。わからない時や迷った時は、先輩方に何でも気軽に相談できる職場なので、新人の頃は本当に助かりました。今では仕事にも慣れ、一生懸命取り組んでいます。

困った時は…。

誰かが困っている時は、みんなで話し合ったり、フォローをしたりできる環境にあるので、とても働きやすいのも嬉しいです。いつも笑顔で利用者さんと接することも心がけていることのひとつです。

みずなぎ的「ものづくり」

就労系の施設では、「ものづくり」を中心に活動しています。よくある福祉の授産製品にしたくない、自分たちが本当に良いと思うものを作りたい!と強気で取り組んでいます。徐々にではありますが、全国にファンも増えてきました。色彩ゆたかな創造物をこの舞鶴から伝えていきたいと頑張っています。

Work お仕事紹介

職場風景